エイズ検査の必要性|早期発見が大切になる

3人の看護師

日本で一番多い

先生と看護師

性病検査を受けてクラミジアに感染しているか調べましょう。クラミジアは完治できますが、放置することで大変な事態を招いてしまいます。性行為をする際は予防をしましょう。

詳しくはこちら

年々増えている

カウンセリング

HIV検査でHIVウィルスに感染したかが分かります。HIVウィルス感染で一番多いのは性行為によるものです。心配になる行為がある人は早めにHIV検査を受けましょう。

詳しくはこちら

性行為に注意する

医者

東京で性病検査を受ける際は保健所や病院で受けることができます。保健所や病院によって検査の種類や費用が変わってくるので事前に確認しましょう。性病検査で自分とパートナーの体を守りましょう。

詳しくはこちら

自宅でできる

病院

エイズ検査でHIV感染が分かります。HIV感染の疑いがある人は早急にエイズ検査を受ける必要があります。通常、地域にある保健所では匿名でエイズ検査を受けることができますが、HIVやその他の性病はプライバシーな問題なので、誰にも知られずに検査を受けたいものですよね。検査を受ける人の中には、知り合いと会うのを避けるために遠くにある保健所で検査を受ける人もいます。そのような場合は、検査キットを使用すると良いでしょう。検査キットは自宅にいながら性病検査ができる方法です。保健所に行く必要もありませんし、誰かに知られる心配をする必要もありません。検査キットは多くの人に利用されている、新しい性病検査のスタイルとなっています。

検査キットはインターネットで申し込みをすることができます。検査キットが届いたら、採血用に器具を使用して自分で採血を行なう必要があります。手順が書かれた説明書が同封されているので、初心者の人でも簡単に採血できるでしょう。また、検査結果についてもWEB上で確認できますし、書面や電話で確認することも可能となっています。
エイズ検査を受ける場合は、感染が疑われる日から3ヶ月以上経過していることが重要です。3ヶ月未満だと検査をしてもHIVウィルスが確認できないので、正しい検査結果を知ることができません。そのため、正しい結果を知るには感染の機会から3ヶ月以上経過していることを確認した上で検査キットを手配しましょう。